パナホーム愛岐スタッフブログ

オススメ

2020年2月5日(水)

こんにちは!谷口 祥吾(たにぐち しょうご)です。

2月に入り、鍋、そして日本酒の熱燗(あつかん)が恋しい季節になりましたね。

 

今回は、私の尊敬する先輩から教えて頂いた、お店を紹介致します。

高山市荘川町にある、里山茶屋『むろや』さん。蕎麦屋さんです。

古民家が印象的な店内は、田舎ムードたっぷり。

まるで、タイムスリップした様な空間で、木の温もりを感じて、

お食事を楽しめます。

私のおススメは、蕎麦とミニヒレカツ丼が、セットになった「丼とセット」。

「両方食べたい」私にピッタリな、欲張りメニューです。

 

「どうしてカツなの?蕎麦なら天ぷらでしょ!」と思う方が大多数だと思います。

実は『むろや』さんは、トンカツで始めたお店なんです。これまた相性抜群。

 

蕎麦は、食感、喉越(のどご)しが堪(たま)らなく、

三たて、【挽(ひ)きたて】・【打ちたて】・【茹(ゆ)でたて】の美味しさです。

 

カツ丼は、卵を絡(から)めた物ではなく、醤油(しょうゆ)ベースのタレで、

外はサクサク、中はジューシーで、あっさりしています。

これまた、絶品!!

欲張りな谷口オススメの、里山茶屋『むろや』さん。

ぜひ、行ってみて下さい!

 

次は昨年、高山営業所に入社して頂いた、田上さん!

宜しくお願いします。

category: お知らせ