パナホーム愛岐スタッフブログ

建設センター 守屋の話  祝 第一弾 『私の仕事』

2016年10月18日(火)

リフォーム課の能登谷『ノトタニ』さんより・・・あっ!『ノトヤ』さんでしたね(笑)

失礼しました。<(_ _) > ブログリレー バトンいただきました!

建設センター 守屋です。どーもどーも。年齢は昭和57年生まれの現在33歳です!

このブログ読んでいただいてる方々も私の事知っている人も知らない人も含め、いろんな方々にいつもたいへんお世話になっております。人生初ブログなので初回は硬く・賢く・知的にまじめに書いちゃいま~す。(どこがや!)

裏方的でもあり目立ちませんが、私、建設センター のお仕事をご紹介したいと思います。

聞き慣れたで言葉で言うと【現場監督】です。または【現場管理者】 または【現場責任者】です!

建設実務経験は15年ほどでしょうか・・・思い出すと色々と感慨深いです。浸るにはまだ早いか(汗)

お客様の理想を2D化した設計図面を3Dに具現化していく工事現場において、色々な観点で管理運営していく

とても責任重大!重要な業務をさせていただいてる部署でございます。

   管理とは・・・?        一、安全管理 (安全第一であります!)

                   一、品質管理 (いい物を造ります!)

                   一、工程管理 (工期を厳守します!)

                   一、原価管理 (ムダな費用を抑えます!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはほんの代表的なもので、現場には色々な材料(質・大きさ・重さ)・人物(年齢・体調・性格)・環境(季節・天候・近隣・立地)

条件もさまざまです。同じ現場、同じ建物はこの世にありません! ♪もともと特別な only  one~ (SM○P)

これらを管理してますのが ☆建設センター☆ です。(たまには褒めて)

条件が厳しくてΣ(゜д゜;アタ≡フタ;゜д゜)弱音も出るときもありますが、完成し、お客様の喜んでいただけた顔を見るだけで苦労も一瞬で報われます。(ふぅ~)

まだまだ話せば長くなりますが、これからも微力ながらご担当させていただきましたお客様の大切な夢の住まいづくりに精一杯お手伝いさせていただきます。(‘◇’)¶ビシッ

 宜しくお願いします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次回の投稿者は 多治見展示場の松井店長!!よろしくお願しま~す!!