パナホーム愛岐スタッフブログ

パナホーム愛岐のスタッフブログです。岐阜県東濃地域・各務原・中濃地域・飛騨地域及び愛知県尾北地域の住まいづくりのお役立ち情報やイベント情報などを中心に、時には雑談もおりまぜながら更新しています!
本社/〒504-0815 各務原市蘇原東栄町2-133 TEL:058-383-6245 各務原展示場/〒504-0843 各務原市蘇原青雲町3-41 TEL:058-383-5126 多治見展示場/〒507-0022 多治見市上山町1-4 TEL:0572-25-3733 可児展示場/〒509-0203 可児市下恵土字針田4100 TEL:0574-63-7460 高山営業所/〒506-0031 高山市西之一色町3丁目681番 TEL:0577-34-6055

スタッフブログ1順目のアンカーとなりました

2018年7月13日(金)

こんにちは、安藤 陽介(あんどう ようすけ)です。

 

2015年4月からスタートした、スタッフブログも、

いよいよ1順目の、アンカーまで やってまいりました。

パナホーム愛岐サイトに お越しいただいた皆様。

スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

間もなく、木々たちも 待ち焦がれた、本格的な「夏!」が やってきます。

 

今から 約9年ほど前に庭に植えたオリーブは、5月下旬から6月初旬にかけて、

今年も たくさんの花をつけました。

背丈3mもある木からは、連想できないような、小さな花です。(直系は約6mm程度)

今年は、どれくらいの「オリーブの実」が採れるのか、

今から楽しみです。

 

でもこの カタチ? 見覚えのある形?

そう! 

ルイヴィトンの「モノグラム」っぽく ありませんか?

「モノグラム」は、宗教上のモチーフを参考に、

デザインされたそうです。

 

でも そのモチーフ自体が、

この花をイメージしていたのでは? と思うほど、

朝日で浮き立つその輪郭は、神秘的でした。

 

古代ギリシャでは、あらゆる「自然現象」は、神秘的なモノと解釈されました。

全ては「神のなせる技」や「神のおぼしめし」であったそうです。

つまりは、「自然現象=神」。

 

私が、オリーブの花に感じた印象は、まんざらでもない かもしれませんね。

 

 

「神は細部に宿る」という、

建築家ローエの言葉を、想い出しました。

category: スタッフリレーブログ  /  担当: sakamoto